鉄道模型 知多鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウト(HO)を弄る 14−(12)

<<   作成日時 : 2017/03/21 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 HO(16番)ゲージで、鉄道模型を楽しんでいます。
 我がレイアウトでは、ポイントレールにシノハラ製のものを使用していました。
 しかし、このポイントレールは、通電性が悪く、動力車が、ポイント上で停車することを頻発しました。
 そこで、切り替え・通電性に優れていると聞いていたpeco製のものに交換しています。
 今回は、本線からヤードへの分岐器を交換しています。
 本日は、レールを剥がし終えたヤードに、新たに線路を敷設していきます。





レールを剥がし終えたヤードです。
 ヤードの配線を、以前のものから少し変えた形にしようと考えています。
画像

コルクボードを貼っています。
 ヤードの中を、2線から3線にすることにしました。
 そこで、線路が敷設できるようにコルクボードを貼っていきます。

画像

コルクボードを貼り終えました。
 固着するのを待ちます。
画像

pecoのポイントレールを取り付けました。
 手前の曲線個所も敷設し直しました。
画像

こんな感じで、ヤードの中を配線するつもりです。
画像

1線だけ仮敷設してみました。
画像

試験運転を行います。
 本線の曲線個所の敷設具合を確認します。
 脱線や自然解放しないかの確認です。

画像

動画に撮りました。
 問題なく走行してくれました。

ヤード内のポイントの作動確認を行いました。
 やはり、通電性が悪いようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウト(HO)を弄る 14−(12) 鉄道模型 知多鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる