鉄道模型 知多鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウト(HO)を弄る 14ー(27)

<<   作成日時 : 2017/05/15 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 HO(16番)ゲージで、鉄道模型を楽しんでいます。
 先日、キッズランド大須店で、幸運にもTOMIXのEF81形電気機関車カシオペア色を見つけ、購入してしまいました。
 そして、付属部品の取り付け、運転室着色、運転士乗務などの工作を終えたことから、北斗星編成を仕立てて記念動画を撮ろうと考えました。
 そこで、まず、EF81単機での試験走行を行ったところ、ヤードへの分岐器の先で脱線を起こしてしまいました。
 何が原因かを良く考えずに、安易にガードレールを設置してみました。
 しかし、これでは、脱線は解消しませんでした。
 次に、台車の回転に影響を与えていそうな、台車ステップを外して走行試験を行ってみました。
 これでも、全く変化はありませんでした。
 そこで、本日は、脱線の原因が、何処にあるのかを探り出し、北斗星編成での記念動画を撮りました。





台車ステップを嵌め直しました。
画像

台車の回転具合を比較してみました。
 KATOのEF65と比べてみると、首の振り具合が少ないようです。
画像

EF81の2位側の振れ具合です。
画像

1位側の振れ具合です。
 2位側と比べると、振れ具合がかなり少ないと感じます。
 台車の一部が、2位側と比べカプラーポケットの一部に早い段階で触れて引っかかっているようです。

画像

2位側を前にして試験運転を行ってみました。
 付属品取り付け前の試験運転動画をよく見ると、2位側を前にして走行していました。
 この形で運転すれば、脱線しませんでした。


ヘッドマークを付け替えました。
 1位側から2位側へ移し変えました。
画像

北斗星編成を仕立てました。
 カニは、24 500ではなく、24 0です。
画像

漸く、動画に撮れました。
 この機関車でけん引すると、レイアウトでは映えますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウト(HO)を弄る 14ー(27) 鉄道模型 知多鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる