鉄道模型 知多鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウト(HO)を弄る 14−(28)

<<   作成日時 : 2017/05/17 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 HO(16番)ゲージで、鉄道模型を楽しんでいます。
 先日、キッズランド大須店で、幸運にもTOMIXEF81カシオペア色を見つけ、思わず購入しました。
 そして、このEF81に付属部品の取り付け、運転室着色、運転手乗務などの工作を楽しみました。
 この工作も完了したため、北斗星編成を仕立て記念動画を撮ろうと考えました。
 そして、EF81単機での試運転を行ったところ、ヤードへの分岐器の先で脱線を起こしてしまいました。
 この脱線を解消すべくガードレールを設置してみましたが、脱線は解消しませんでした。
 しかし、EF81の走行を2位側を先にすることで、脱線しなくなりました。
 その結果、記念動画は取れましたが、気分的には、すっきりとしませんでした。
 そして、この根本的な原因は、脱線箇所の曲線と、ホームへの進入曲線半径が、どちらも均一でないことから発生していると考えました。
 そこで、思い切って2か所の線路を奇麗な曲線となるように敷設替えすることにしました。
 本日は、ホームへの進入曲線部の敷設替えから着手しました。






ヤードへの分岐器の先の曲線区間です。
 曲線半径が歪になっています。
画像

敷設替えに使用するレールです。
 今度こそ、奇麗な曲線にしたいですね。
画像

駅への進入曲線区間です。
 こちらも曲線半径が、歪になっています。
 また、ベースボードが、レベルでないことから、自然開放や脱線を起こしていました。

画像

使用するレールです。
画像

ホームへのレールの撤去から始めます。
 消毒用エタノールを用意しました。
画像

鉄路柵や架線柱などを撤去しました。
画像

レールを撤去しました。
画像

バラストとコルクボードを撤去しました。
 ヘラなどを使い奇麗にしました。
画像

ポイントも一旦撤去します。
 位置をホーム側へずらします。
画像

敷設替えするレールの線形を入れました。
 奇麗な線形が、中々入りません。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウト(HO)を弄る 14−(28) 鉄道模型 知多鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる