鉄道模型 知多鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS ディーゼル機関車(HO)を弄る 3−(2)

<<   作成日時 : 2018/02/04 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 HO(16番)ゲージで、鉄道模型を楽しんでいます。
 先日、TOMIXのDF200を購入しました。
 そこで、今回は、このDF200に、付属部品の取り付け、運転室着色、運転手乗務などの工作を楽しむことにしました。
 本日は、DF200への付属部品取り付けの続きです。





手すりです。
 3色の手すりがあります。
画像

鶴首ピンセットの出番です。
 ピンセットの片側に両面テープを付けました。
 飛散防止用です。

画像

前面に取り付けました。
 両面テープの粘着力が強すぎて、差し込めても、手すりがピンセットから離れないため、このピンセットは使えませんでした。
画像

乗務員室扉の手すりです。
 粘着テープを付けていないピンセットで取り付けました。
画像

中間扉の手すりを取り付けます。
 穴が小さすぎて手すりが差し込めないため、φ0.5mmのドリル刃で穴を拡げました。
画像

取り付けました。
 取説を読むと、メタル転写シートを貼る場合は、手すりを後から取り付けるようにと書いてありました。
画像

床下ステップです。
画像

自作のメンテ台に載せました。
 この斜めの状態では、力が加わり難いため、差し込めませんでした。
画像

運転室下のステップを取り付けました。
画像

中間扉下のステップを取り付けました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディーゼル機関車(HO)を弄る 3−(2) 鉄道模型 知多鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる