鉄道模型 知多鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS ディーゼル機関車(HO)を弄る 3−(4)

<<   作成日時 : 2018/02/10 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 HO(16番)ゲージで、鉄道模型を楽しんでいます。
 先日、TOMIXのDF200を遅ればせながら、キッズランド大須店で、購入しました。
 そこで、今回は、このDF200に付属部品の取り付け、運転室着色、運転士乗務などの工作を楽しむことにしました。
 昨日までに、漸く、付属部品の取り付けが完了しました。
 そこで、本日は、DF200に運転室着色と運転士の乗務を行いました。
 そして、完成記念の動画も撮影しました。





DF200です。
 付属部品の取り付けが完了しました。
画像

ボディーを外そうとしました。
 運転室着色と運転手乗務には欠かせません。
 固定している爪が判らず、ボディー外しに悪戦苦闘しました。

画像

漸く、外れました。
 ネットで調べると、ある方のブログに、「台車側を持って、ボディーを少し広げるようにして揺すると抜ける。」とあり、その通りに行うと抜けました。
 どうなっているのか判りませんが、とにかく抜けました。

画像

運転室も抜き取りました。
 こちらは、簡単に外せました。
画像

機関士を乗務させます。
 運転士と機関士の違いについて調べてみました。
 そこでは、機関士は、蒸気機関士の運転をを行う人に限定していたようですが、現在は、全て運転士と呼ばれているようです。

画像

計器盤類と座席にだけ着色しました。
 ネットで調べましたが、良く判りませんでした。
画像

機関士の下肢を切断しました。
 こうしないと、座席に座れません。
画像

着座しました。
画像

乗務しました。
 ボディーを嵌めるのは、簡単でした。
 固定するための爪は、無いのでしょうか?

画像

レイアウトの線路に載せました。
 コンテナ貨車を牽引し周回させます。
画像

走行動画です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディーゼル機関車(HO)を弄る 3−(4) 鉄道模型 知多鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる