鉄道模型 知多鐵道

アクセスカウンタ

zoom RSS 車輪(HO)のメンテナンス 10−(12)

<<   作成日時 : 2017/07/21 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 HO(16番)ゲージで、鉄道模型を楽しんでいます。
 HOゲージの車両は、Nゲージと比べ高価なため、我が貧乏鉄道では、プラ製品に限定して少しづつ購入してきました。
 しかし、それでもかなりの数量になってしまいました。
 そこで、今回は、日頃余り行ってこなかった、車輪のメンテナンスを行っています。
 先日、津川洋行のホイルクリーナー光君を購入しました。
 しかし、この商品は、金属製のブラシを車輪に当て、汚れを削り取るタイプであったため、よほど汚れが酷くなった車輪に限定して使うことにします。
 そして、TOMIXの機関車は、メンテナンス用の通電用接点端子があるため、これを使ったメンテナンスができるように、メンテナンススタンドを作りました。
 しかし、先日作ったメンテナンススタンドのままでは、TOMIXの機関車を載せてメンテするには、少し使い勝手が悪いようでした。
 そこで、本日は、このメンテナンススタンドを改良し、TOMIXの機関車の車輪のメンテナンスを行いました。
 また、津川洋行のホイルクリーナー光君も使用してみました。






先日作ったメンテナンススタンドです。
 通電用接点端子を使っての車輪のメンテがし易い形に改良します。
画像

2分割することにします。
画像

脚を作ります。
 端材を使って作ります。
画像

脚ができました。
画像

サイズの確認をしました。
 これなら良いようです。
画像

脚を取り付けました。
画像

重ねました。
 通常は、この形でメンテナンススタンドとして使用します。
画像

TOMIXのED79形電気機関車の車輪のメンテを行います。
画像

通電用接点端子を使ったメンテを行います。
 先日作った、コード付きミノムシクリップを使って行いました。
画像

動画に撮りました。

ホイルクリーナー光君を使ってみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
車輪(HO)のメンテナンス 10−(12) 鉄道模型 知多鐵道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる